TCシンポジウム2019(東京)での発表に登壇しました

開催日:2019年8月28日

場所:東京

テーマ:

  • テクニカルコミュニケーターの未来を描く!
    ~ AI 活用を見据えて~
  • 目次構造に依存しない情報提供とプロセス管理の両立を目指して
    ~情報利用者と情報作成者の間のコミュニケーションのギャップを埋める技術の探求~
    本発表は、テクニカルコミュニケーションシンポジウム2019論文集の以下の論文に基づいた内容です。
    論文:Prof. Dr. Wolfgang Ziegler・黒田聡(2019)「インテリジェントコンテンツ配信のためのセマンティックインフォメーション(意味情報)開発」

当社社長の黒田聡が、大阪大学COデザインセンター 招へい准教授(Guest Associate Professor)の立場で発表しました。