個人情報の取り扱いについて

株式会社情報システムエンジニアリングは、個人情報の取り扱いについて、下記のとおり行います。

1. 利用目的

当社は、個人情報を以下の利用目的の範囲内で利用します。また、当社に委託された個人情報は委託契約内容の範囲内で行います。

お客様に関する個人情報 営業活動および製品・サービスおよび保守等の提供
お客様との連絡、交渉、お客様への発送等
お問合せ、苦情、相談等への対応
取引先様、協力会社様に関する個人情報 業務上必要とされる各種連絡、打合せ、会議等
契約の履行
支払、収入処理
採用応募者に関する個人情報 採用に関する連絡、判定、結果通知
役員・株主および従業員に関する個人情報 労務管理、人事管理、労働安全管理、福利厚生等
税務処理他法令に基づく手続き
緊急時の連絡

2. 第三者への情報提供

当社は、以下の場合を除き、お客様、取引先様、協力会社様、採用応募者、役員・株主および従業員に関する個人情報を第三者に開示提供しません。

  • 個人情報取得時に第三者提供についての同意がある場合
  • 法令に基づく場合
  • 人に生命、身体または財産の保護のため必要であり、本人の同意を得ることが困難な場合
  • 利用目的の達成に必要な範囲内で、個人情報の取り扱いを委託する場合

3. 開示等の請求の手続き

当社は、個人情報保護法に基づき、個人情報の本人または代理人からの開示・利用目的通知・訂正・追加・利用停止または第三者提供停止請求(以下、「開示等の請求」といいます)について、下記のとおり対応します。

請求受付窓口

開示等の請求については、所定の請求書に必要事項を添付の上、配達記録の確認できる郵送により、下記窓口にて受付いたします。なお、当社への郵送料は請求者ご本人でご負担ください。

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3丁目35-2
株式会社情報システムエンジニアリング CGS 事務取扱担当

提出書類

所定の書類(「保有個人情報」の開示・利用目的通知・訂正・利用停止請求書)に所定の事項をご記入の上、本人確認のための書類を必ず同封ください。なお、提出いただいた書類は返却いたしません。

a. 開示請求、利用目的通知の場合(有料)
「保有個人情報」の開示・利用目的通知・訂正・利用停止請求書 個人情報本人確認のための書類(上記請求書5.必要書類に記載の書類) 手数料
b. 訂正・追加・利用停止または第三者提供停止請求の場合(無料)
「保有個人情報」の開示・利用目的通知・訂正・利用停止請求書
個人情報本人確認のための書類(上記請求書5.必要書類に記載の書類)
c. 代理人による請求の場合
「保有個人情報」の開示・利用目的通知・訂正・利用停止請求書
個人情報本人確認のための書類(上記請求書5.必要書類に記載の書類)

請求に対する回答

請求書の住所宛書面にて回答します。

請求に伴い取得した個人情報の利用目的

開示等の請求により取得した個人情報は、請求目的の範囲内でのみ取り扱うものとします。
開示等の請求への対応の終了後、1年間の保管後、適切に廃棄します。

請求にお答えできない場合

以下の各号に定める場合には、弊社は、お客様の開示等請求に応じることができません。

  • 開示等請求書または必要書類に不備がある場合
  • 開示等申請書記載の住所と必要書類記載の住所が一致しないなど、ご本人確認が適切に行えない場合
  • 代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
  • 開示等請求の対象が「保有個人情報」に該当しない場合
  • 開示等請求にともなう所定の手数料のお支払いがない場合
  • 「個人情報の保護に関する法律」およびその他同法にもとづき開示等請求に対する当社の義務履行を免除されている事由に該当する場合
  • 請求書の記載内容により、当社保有個人情報が特定できない場合
  • 請求者本人または第三者の生命、身体または財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
  • 当社業務の適切な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合
  • 法令に違反する場合

手続きの改定等

開示等の請求に関する手続きは、個人情報保護を図り、法令等の変更に対応するため、予告なく改訂することがありますので、その都度、手続き内容をご確認願います。